生花保存加工

オーダーにより、生花のアレンジメント、花束、ブライダルブーケ等を、保存加工しフレームにお入れして、納品いたします。

納期については、加工に時間の掛かる花材の場合は、約6ヶ月必要となります。弊社に、配送、持込等で届いた時に、使用花材を確認し、納期や交換花材、どのフレームがお好みか、花材の量が多い場合は、主とする花材はどれか、ご予算等を確認させて頂き加工を開始致します。

製品の性質上ご用件確認直後に加工開始致しますので、キャンセルが必要な場合は、ご用件確認中にお願い致します。ご用件確認に数日掛かる場合は、生花の鮮度が落ちてしまうので加工をお断りする場合もあります。

 

​➡

 

写真6
デザインをし直しフレームに入れる方法
​お客様のご依頼によりブーケをデザインし直しフォトフレームにアレンジしました。

加工後に収めるフレームの種類 

生花を一輪づつ保存加工した後にデザインをし収めるためのフレームを以下の6種類ご用意しております。

フレームガラス面にエッチングをしメッセージを入れることも可能です。

(エスペランス、コルンLサイズ、フラージュブーケLサイズ、フラージュブーケLサイズ以上の特注サイズは、機械の都合上、エッチングが出来ませんので、アクリルプレートにメッセージを刻印しフレーム内に収める形となります。)

商品番号 WKK-010
商品番号 WKK-020
商品番号 WKK-030
商品番号 WKK-040
商品番号 WKK-050
商品番号 WKK-060
商品番号 WKK-070

​お問合せ又は、ご注文の場合は、お問合せより、お名前、メールアドレス、お電話番号、お問合せ内容に上記フレームの商品番号、メッセージ加工の有無をお手数ではございますが入力して頂きお問合せ下さい。お問合せ又は、ご注文確認後、ご連絡させて頂き

​お問合せの時は、ご回答、ご注文の場合は、内容のご確認をさせて頂きます。ご確認させて頂いた内容で宜しければ、弊社スタッフが流れをご説明いたしますのでその手順で弊社に加工対象花材をお送り頂くか、お持ち頂くこととなります。花材を確認させて頂き

​加工の範囲を決定致します。納期等は最終確認時にお伝えする事となります。

copyright © arkfrola All rights Reserved. 2020